自作リビングPC

陳腐化したリビングPCなどをヤクオクで売却し、2010年8月〜9月に自作。主な仕様は下表のとおりです。OS はWindows XP、REGZA37z1000(37インチ,1920×1080 pixels)にHDMI接続しています。

項目 概略仕様 備考 購入価格
マザーボード MicroATX,785G+SB710
SocketAM3/AM2+/AM2
FOXCONN A85GM 5,490
CPU Athlon II X2 Dual-Core 240e
2.8GHz,L2 1Mx2,TDP45W
Fan交換 6,370
Main Memory DDR2 PC-6400 1GB×2 PSD22G800KH 4,180
ビデオカード マザーボードに内蔵 RADEON HD 4200  
SSD X-25V,40GB,SATA SSDSA2MP040G2R5 9,486
HDD 500GB,SATA300,7200rpm WD5000AAKS 3,495
ブルーレイD 内蔵、SATA BRD-SH10B 9,130
ケース・電源 MicroATX,,80PLUS 350W NSK1380 7,330

ブルーレイドライブはIO DATA直販サイトから訳あり商品をポイントを使って購入(12,800円)。この商品に付属するソフトでブルーレイ再生。

リテールクーラーのFan が若干、五月蝿いので、Fan をAINEX のCFZ-80L に交換。しかし 元々CPUクーラーは70cmFan であり、1箇所だけで 80cmFan をネジ止め。やや不安ではあるが、騒音は確実に減少している。

テレビ台にもギリギリ収まり、ブルーレイ再生機としてはまずまずか。これにPT1 を実装して、録画機にしたいところだが、SSD を使ったためハイバネーションにすることができないため断念。PT1 はメインPC に実装している。